クリニックに相談しよう・期待のダイエット効果が実感できる

女の人

リバウンドとも無縁に

ドクター

辛い生活から解放

ダイエットを成功させるには入ってくるカロリーを減らすことと出ていくカロリーを増やすことが基本です。そのため食事制限と運動を同時に行うことになります。しかし目標体重まで減らすことができても、食事制限と運動をやめてしまうとまた太ってしまいます。理想の体重を維持するにはダイエット中の生活を維持し続ける必要があるのです。さらに、加齢により基礎代謝が落ちて痩せにくくなってきます。そのため徐々に食事をもっと減らしたり運動を増やしたりしなければならない状況に陥ることもあるのです。しかし辛い生活をずっと続けることはとても難しく、元の体重よりも太ってしまうリバウンドの経験がある方も少なくないでしょう。また、食事制限と運動によるダイエットは部分痩せはできません。筋肉を部分的につけて引き締めることはできますが、脂肪は全体的に増減するため、女性の場合は胸も一緒に小さくなってしまったり、顔が痩せて老けて見えてしまうといったことも起こりうるのです。いつまでも辛い生活を続けたくない、でもきれいに痩せたいという方はクリニックでのダイエットも検討してみましょう。クリニックでのダイエットは自力ではできない部分痩せもできたり、太りにくい体質を手に入れることも夢ではないのです。

脂肪細胞を撃退

クリニックで行われているダイエットのための治療は、脂肪細胞に働きかけるものが多いことが特徴です。体内にある脂肪細胞の数は個人差があり、少ないと太りにくく多いと太りやすい体質になります。この脂肪細胞を減らす方法には主に脂肪吸引で直接除去する方法と、脂肪溶解注射を使って脂肪細胞を破壊し体外へ自然に排出させる方法があります。脂肪吸引は直接吸引するためしっかり減らしたい方におすすめです。脂肪溶解注射は何度かに分けて成分を注入することでマイルドに効果が現れるものになり、脂肪吸引よりも費用は手頃で時間もかかりません。どちらにもそれぞれメリットがあるので、ライフスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。脂肪細胞は少なすぎると体には良くありません。どれくらいの量を吸引するかはクリニックで医師と相談をして決めましょう。他にもクリニックでのダイエット治療には脂肪燃焼を促すものなどもあります。ダイエットは痩せて見た目が美しくなることだけを目的とするものではなく、多すぎる脂肪を減らして健やかな体を手に入れることも大切な目的です。メタボリックシンドロームなど内臓脂肪の多さは問題視されており、クリニックでの本格的な治療も検討しながら健やかで美しい体を目指しましょう。